岩手で出会いたい気持ちを思い出しました

岩手で出会いは軽く感じます。私はいつも禁煙したいと思っていました。彼はタバコが嫌いだとは思っていなかった。

竜也が言ったとき、どこかで期待していた気持ちを思い出しました。

「うん、いいね!わかった」

岩手で出会いたい人がやってる10の方法

コーヒーの匂いがした。

入浴後のコーヒーは通常通り運ばれました。竜也は微笑んで、なじみのある手でガラスのテーブルの上を滑った。

岩手で出会いはカップに牛乳を2つ加え、砂糖は律子のカップを加えた。


コーヒーを飲みながら話が続いた。

「私は律子に8年間勤務していますが、常に80%で満足しています。」

「まあ、20%多い?」

「ええと、口で説明するのは少し難しい」

達也はすぐに対応できなかった。


彼女は突然、60歳の誕生日をどう思いましたか。

「私は期待どおりに何もしませんでした。」


岩手で出会いはすぐに答えました。

「すべてが計算どおりに生きてきたが、なぜそうなのか?」

妻は言った。

「それだけです。あなたはまったく頭に浮かびませんでした。」

 

コメント